近隣観光案内

東村の三大祭り

つつじ祭り

つつじ祭り

毎年3月上旬から3月下旬にかけ、約5万本のつつじが咲き乱れる村民の森で開かれる村最大のイベントで、毎年多くの人が訪れている。

ダム祭り

ダム祭り

県内最大規模の福地ダムで行われているイベント。カヌーの体験試乗会、湖面遊覧、ダム見学など自然を生かしたさまざまな催し物がある。(7月下旬~8月上旬)

夏祭り

夏祭り

花火大会をはじめ、民謡ショー、エイサー、盆踊りなど、村民手作りの多彩なイベントが繰り広げられる。

東村の見所

又吉コーヒー園

沖縄産コーヒーが飲める店
又吉コーヒー園は、東京ドームふたつ分の敷地面積で、コーヒー園やマンゴー園があります。(ご希望の方は見学も可能です。)
コーヒーの収穫時期(11月~4月)には収穫・焙煎の体験が行えます。
その他、コーヒー豆の焙煎体験プログラムもあります。是非ご自身で焙煎した手作りコーヒーを楽しんでみてください。
また、園内にはコテージがあり、夜は満点の星を、朝は水平線から生まれる輝く太陽。美味しいコーヒーと一緒に如何でしょう。

TEL:0980-43-2838
詳細はこちら

又吉コーヒー園

新川ダム

二級河川の新川川に昭和52年3月、沖縄初の重力式コンクリートダムとして建設された。周辺の自然は手付かずの状態で残され、数多くの野鳥を観察することができます。ドライブ途中の休憩地として、駐車場や展望台、またオートキャンプ場が整備されている。

新川ダム

特産品加工直売所 サンライズひがし

東村のお土産処。パイナップルをはじめ、ジャムやソースなどの農産加工品、ハーブ製品、東村の天然水等を販売している。またレストラン、加工施設を併設。

TEL:0980-43-2270

特産品加工直売所 サンライズひがし

慶佐次湾のヒルギ林

慶佐次川河口から上流に向かって発達した沖縄本島を代表するヒルギ林で、広さは約10ha。ヒルギ類は、熱帯から亜熱帯の海水と淡水が混ざり合う河口近くに生える植物で、マングローブ林の中心になるもの。ここではメヒルギ、オヒルギ、ヤエヤマヒルギの3種が見られる。中でもヤエヤマヒルギは、ここが分布の北限。国指定天然記念物。

慶佐次湾のヒルギ林

山と水の生活博物館

福地川沿いにある「山と水の生活博物館」は山と水をテーマにした博物館。ヤンバルの森を再現したジオラマ、さまざまな鳥類の剥製、川の生き物の水槽、かつての暮らしや山での仕事の様子を紹介したパネルや写真、村内で使われていた農具、生活用具、ジュゴンの骨格標本など、幅広い展示内容で東村を紹介している。隣りの福地公園には山原船をイメージした遊具や展望台があるほか、福地川で川遊びを楽しむこともできる。

TEL:0980-51-2828

山と水の生活博物館

村民の森つつじエコパーク

やんばるの森の中で「泊まる。遊ぶ。学ぶ」をキャッチフレーズにした自然体験滞在型観光施設。バンガロー(コテージ)やキャンプ場など宿泊施設をはじめ、自然体験・プロジェクトアドベンチャー(PA)体験など魅力ある体験プログラムを用意し、修学旅行や体験学習の受け入れも行っています。
一年を通してやんばるの豊かな自然とのふれあいが満喫できる。

TEL:0980-43-3300

村民の森つつじエコパーク

福地ダム自然観察船

福地ダム湖岸に広がる山原の自然を間近に見ることができる船。ダム湖の奥に流れ込む支流の近くまで入ることが可能で、これまで見ることのできなかった珍しい眺めや、生き物の姿に出会える。環境を考慮し、岸に接近して観察するときは電動モーターを使っている。

<お問い合わせ>東村村民の森つつじエコパーク
TEL:0980-43-3300

福地ダム自然観察船